• ホーム
  • 日本農業新聞トピックス

日本農業新聞トピックス

2019-07-26掲載 (いわて版)

紙コップカー走れ 親子で楽しく工作 JAいわて中央紫波地域女性部

 JAいわて中央紫波地域女性部は20日、紫波町のJA本所で夏休み親子工作教室を開いた。管内の小学生とその保護者ら3組9人が参加。家の光協会が発行する冊子『ちゃぐりん』掲載の「うちわで競走!風で走る紙コップカー」を作った。
 児童は、保護者の手を借りながら紙コップや段ボールを切り、マーカーやシールを使って好きなデザインの車を二つ作った。
 完成した紙コップカーをうちわであおぐと、素早く走りだし、子どもたちは楽しんだ。工作の後は、女性部員が作った地場産の夏野菜カレーとサラダを味わった。
 日詰小学校4年生の福田百々佳さんは「猫のイラストの車と自分の名前を入れた車を作った。上手にできたので家でも遊びたい」と喜んだ。
 同女性部は年2回工作教室を開催。次回は1月に開く予定だ。

完成した紙コップカーをうちわであおぐ児童


一覧へ戻る