• ホーム
  • 日本農業新聞トピックス

日本農業新聞トピックス

2019-06-14掲載 (いわて版)

寄せ植え講習 和気あいあいと JA江刺女性部広瀬支部

 JA江刺女性部広瀬支部は6月上旬、奥州市江刺の広瀬地区センターで寄せ植え講習会を開いた。11人が参加。秋まで楽しめる寄せ植えとして、マリーゴールドやベコニア、サルビア、バーベナなどの花を植えた。
 講師を務めた佐藤政行種苗の小山修一さんは「どの角度で見せたいかによって配置を考えよう」とアドバイス。和気あいあいと、それぞれの鉢を完成させた。
 同支部長の菊池こずえさん(70)は「見栄え良く植えるこつや追肥のポイントなど、アドバイスを受けながらできたのでよかった。交流しながら作れて楽しかった」と話した。

秋まで楽しめる寄せ植えを楽しむ参加者


一覧へ戻る