• ホーム
  • 日本農業新聞トピックス

日本農業新聞トピックス

2019-05-30掲載 (東北版)

サツマイモ苗 園児に贈る JAいわて花巻女性部花巻地域支部東和支部

 JAいわて花巻女性部花巻地域支部東和支部は5月中旬、花巻市東和町の幼稚園や保育園6カ所にサツマイモ「ベニアズマ」の苗190本を配った。
 下坂誓子支部長は土沢保育園を訪れ、代表の園児に苗60本を手渡し、植え方などを説明した。下坂支部長は「みんなで大事に育て、大きなサツマイモを秋においしく食べてほしい」と笑顔で話した。
 収穫したサツマイモは、同町で毎年10月中旬に開いている「とうわ産業まつり」のコンクールに出品。同支部が面白いと思ったサツマイモには、ユニークな賞を付け賞状を授与する予定だ。
 活動は食育活動の一環で「地域に貢献したい」「小さなころから土に触れる機会をつくってあげたい」という部員の思いで、長期にわたり続いている。

サツマイモの苗を手渡す下坂支部長(岩手県花巻市で)


一覧へ戻る