• ホーム
  • 日本農業新聞トピックス

日本農業新聞トピックス

2019-05-04掲載 (東北版)

組織活性化誓う JA岩手ふるさと女性部

 JA岩手ふるさと女性部は4月下旬、奥州市胆沢のJA本店で第21回通常総会を開いた。代議員約30人が参加した。菅原情子部長は、持続可能な開発目標(SDGS)の説明をしながら「地域や自分の周りから活性化させていこう」と呼び掛けた。
 JA経営管理委員会の千田幸男副会長は「女性の力を結集して活発的な活動を期待している」と話した。
 18年度は、自然災害で被害を受けた各所へ女性協を通じて見舞金を贈るなどした。人気の野菜園芸教室は今年で18期生となり、述べ1700人が参加している。19年は仲間づくりや組織活性化の新たな活動を展開する。


一覧へ戻る