• ホーム
  • 日本農業新聞トピックス

日本農業新聞トピックス

2019-03-27掲載 (東北版)

JAいわて花巻女性部矢沢支部の産直の会「注文の多いやさわ母ちゃん市」 今シーズン始動

 JAいわて花巻女性部矢沢支部の産直の会「注文の多いやさわ母ちゃん市」は3月中旬、花巻市のJA矢沢支店前のプレハブで今シーズンの営業を初めた。ダイコンやハクサイ、果物、豆類、手作りの漬物や菓子などが並んだ。
 同会は何度も販売場所を失う危機に見舞われたが、JAの支援などで再開し地域住民の要望に応えてきた。支店前で販売するようになり、地域住民が支店に集うきっかけにつながっている。三浦厚子会長は「新鮮で安いものが豊富に並んでいるので、ぜひ買いに来てほしい」と笑顔を見せた。
 同会は冬期間を除き、矢沢支店敷地内のプレハブで、毎週木曜日の午後2時〜4時に販売する。

部員と会話をしながら買い物をする地域住民(岩手県花巻市で)


一覧へ戻る