• ホーム
  • 日本農業新聞トピックス

日本農業新聞トピックス

2019-02-14掲載 (東北版)

JA新いわて西根女性フェスタ 180人集まり交流 

 JA新いわて女性部西根支部は9日、八幡平市のJA八幡平営農経済センターで、JA新いわて西根女性フェスタを開いた。2018年度『家の光』推進と、共同購入運動2部門の優良集落6地区を表彰した。
 部員ら約180人が参加。会場には、部員が作ったパッチワーク作品や、えとの押し絵などを展示した。即売コーナーでは、ハンドメイドの品なども販売した。
 小手毬(まり)自然療法士の熊谷真奈美さんは「人間の身体と免疫」と題して講演。自己免疫力を理解し、すぐに薬や病院に頼らずに、家庭で普段からできることなどを学んだ。
 アトラクションでは、アルパ奏者の平山順子さんの演奏や、八幡平さくらさんさ愛好会による演舞を楽しんだ。

部員が持ち寄った作品を鑑賞する参加者(岩手県八幡平市で)


一覧へ戻る