• ホーム
  • 日本農業新聞トピックス

日本農業新聞トピックス

2019-02-02掲載 (東北版)

新春交流会 部員ら250人 交流深める JAいわて花巻女性部花巻地域支部 

 JAいわて花巻女性部花巻地域支部は1月27日、花巻市のJA総合営農指導拠点センターで新春交流会を開いた。部員約250人が、活動発表や各支部のアトラクションなどを通して交流を深めた。
 第42回全国高等学校総合文化祭郷土芸能部門で、最優秀賞・文部科学大臣賞を受賞した花巻農業高校鹿踊り部が、迫力ある鹿踊りを公演した。各支部も工夫を凝らしたアトラクションを披露し、会場を盛り上げた。
 部員が仲間づくりを進めるため地域住民と立ち上げたグループ「キラキラ星サークル」の中から、花巻支部の「デイジー」、宮野目支部の「宮野目料理研究グループ」が活動を発表した。
 会場内では各支部活動を展示し、団子や餅などの手作り菓子、リメークした衣類などを販売した。来場者は会話を楽しみながら買い求めた。

「ダンシング・ヒーロー」を披露した八幡支部の部員(岩手県花巻市で)


一覧へ戻る