• ホーム
  • 日本農業新聞トピックス

日本農業新聞トピックス

2018-09-29掲載 (東北版)

毎月の野菜夕市 JAいわて平泉女性部一関中央支部中里支部

 JAいわて平泉女性部一関中央支部中里支部は9月中旬、一関市のJA中里支店で野菜夕市を開いた。ナスやタマネギ、ネギ、ジャガイモ、小菊など約300点が並び、多くの客が訪れた。12月まで毎月1回の開催を予定する。
 野菜夕市は、地域のコミュ二ケーションを図るため、子どもから大人まで交流できるようにと始めた。
 近所に住む加藤節子さんは「いつも楽しみにしている」と喜んだ。小野寺光子支部長は「これからも地域の皆さんに喜んでもらえるよう、新鮮な野菜を届けていきたい」と話した。

新鮮野菜を求める来店客(岩手県一関市で)


一覧へ戻る