• ホーム
  • 日本農業新聞トピックス

日本農業新聞トピックス

2018-06-05掲載 (東北版)

保育園などにサツマイモ苗配布 JAいわて花巻女性部花巻地域支部東和支部

 JAいわて花巻女性部花巻地域支部東和支部は、花巻市東和町の幼稚園や保育園、小・中学校などにサツマイモの苗を配布した。
 食育活動の一環で「地域に貢献したい」「小さな頃から土に触れる機会をつくってあげたい」という部員たちの思いで始まり、40年以上続いている。
 今年は「ベニアズマ」の苗1600本を準備。5月下旬に同支部の小田島邦子部長が同町の東和小学校へ1200本贈り、代表の児童会長に手渡した。小田島支部長は「子どもだけでなく親子で楽しんで育ててほしい」と話した。
 苗は児童が持ち帰り育てる。収穫したサツマイモは同町で毎年10月中旬に開いている「とうわ産業まつり」のコンクールに出品し、面白いと思ったサツマイモにユニークな賞をつけ、支部より授与する予定だ。

サツマイモの苗を手渡す小田島支部長堰i岩手県花巻市で)


一覧へ戻る